2013年02月28日

『矢野町交流広場ニュース2月号』

『矢野町交流広場ニュース2013.2.25号』をお届けします。

今回は、1月26日と2月23日に行われた矢野町クリーンキャンペーンで「犬塚」周辺の清掃活動の様子と2月17日の「矢野町チャレンジ駅伝大会」の模様、そして第8回「矢野町ふるさと自立計画」策定のための寄合いの内容を取り上げました。ご覧ください。



(画像をクリックすると大きくなります)



最終回となる第9回「矢野町ふるさと自立計画」策定のための寄合いは、出来上がった自立計画の報告会です。3月2日(土)19時から矢野公民館で行いますので、みなさんご参加ください。

こ  
タグ :ニュース


Posted by 矢野町交流広場 at 12:27Comments(0)「交流広場ニュース」

2013年02月27日

第2回犬塚周辺清掃活動

2月23日晴天、第2回目の「犬塚」周辺清掃活動を行いました。

今回は前回を上回る、矢野町内外から約70名の参加がありました。特に町外の方がたくさん集まってくださいました。ありがたいことです。

前回ですでに予定の下半分が済んでおり、今回は美濃山トンネルまでの上半分を、みんなの力で一気に片付けました。



今回の清掃場所は前回に比べ、木や草が生えて作業がしにくいです






一旦ゴミを道路まで上げます


テレビがありますね




川の中にもテレビが


斜面気をつけてください
⇓ ⇓ ⇓ ⇓


ここもきれいになりました 気持ちがいい




仕分け作業です。子どもさんも手伝ってくれています。ありがとう


大量のゴミです


今回は、市からパッカー車とトラックが来てくれました



「犬塚」下の公園の桜の木がてんぐ巣病にやられています
今回は、樹木医の宮田先生も来ていただいて、病気の桜の伐採作業も行いました


ロープを使って切り倒します


電ノコで切っていきます


細かい枝部分は燃やしました



今回も炊き出しを用意しました


カレーライスです。キャサバカレーの予定がキャッサバがなくてごめんなさい


おいしそう







最後に、宮田先生からここを「エドヒガン桜の里」にしようと提案がありました
そして、自分たちの物語をみんなで作っていこう!と


次回3月23日は、予定より早く済んだので道路反対側のゴミ拾いと
今回の続きで病気の桜の伐採を行い、公園内を清掃します
そして、宮田先生がエドヒガンの苗を3本用意くださり植樹をします
よかったら次回も参加ください
ちなみに炊き出しは、おでんです


こ  


Posted by 矢野町交流広場 at 15:53Comments(2)イベント等報告

2013年02月22日

第8回ふるさと自立計画寄合いと報告会の案内




2月17日(日)午後7時より、第8回「矢野町ふるさと自立計画」策定のための寄合いが矢野公民館で行われました。

今回のテーマは「『ふるさと自立計画』素案の内容を確認しよう」ということで、アドバイザーさんがまとめてくださった自立計画の内容を訂正・追加等確認する作業を行いました。自立計画の中身はこれまで計7回行われた寄合いの内容を、順を追ってまとめた形となっています。

結果として、今回の寄合いの中で矢野町の自立のために辿りついた、地域が率先して取り組むリーディング・プロジェクトは、「”矢野郷土巡り”ウォーキングコース設定と、矢野の歴史・自然等地域再認識プロジェクト」ということになりました。

そこに、私からの提案で、もう少し矢野町の地域づくりの方向性が全体として見えるように次の5点を矢野町の地域づくり重点実施項目としてあげてもらうことになりました。

1 フットパスで矢野を体感観光 (今回のリーディングプロジェクト)
2 キャッサバの6次産業化 (地域の経済的自立の核とすべく現在取り組み中)
3 地域交通の実現 (交通弱者の足を確保するために現在進行中)
4 コンビニ設置検討会の設置 (町内にコンビニが一つもなく、住民の生活的要望も高くと地域のセーフティネットとしての必要性もある)
5 定住促進協働プロジェクトの立ち上げ (将来構想の最終目標は「矢野に定住」。そのために地域・行政・専門家の3者協働で空き家の再生活用に取り組む)

矢野町の地域づくりのイメージは、これらが互いに連関しながら作り上っていくイメージです。

ということで、次回最後となる第9回「矢野町ふるさと自立計画」策定のための寄合いは、一般の住民の方も来ていただいて、自立計画策定の報告会ということになります。下記のとおり開催しますので、みなさんの参加をお待ちしています。


「矢野町ふるさと自立計画」策定の報告会

日 時 平成25年3月2日(土)19時~21時
場 所 矢野公民館
内 容 ①「矢野町ふるさと自立計画」について報告
     ②矢野町ホームページの開設について
     ③講演「農村地域におけるこれからのむらづくり」
       講師 兵庫県立大学環境人間学部教授 三宅康成先生
     ④意見交換等
     ⑤その他

以上

こ  


Posted by 矢野町交流広場 at 13:26Comments(0)地域づくり事業

2013年02月21日

チャレンジ駅伝大会




2月17日、スポーツクラブ21矢野の主催で「矢野町チャレンジ駅伝大会」が行われました。

お天気は曇り空で少し肌寒い感じでしたが、走るにはちょうどいいかな。

今年は18チームの参加です。各チーム5人の走者がたすきをつないで、矢野小学校の周りを走りました。

顔を真っ赤にしながらも走者はいい汗をかきました。そして、観客も応援を楽しみました。

最後に、振る舞われた温かい豚汁で体を温めました。



走る前によく準備体操をしましょう


駅伝の前に、ファミリーウォーキングで観客も一緒にコースをジョギング


まずは低学年がスタートです


続いて高学年がスタートしました


トラックで差がつきました


トラックから一般道に出ます


農村風景の中を走ります


デッドヒート


矢野川沿いを走ります


桜の木の下。春には桜が満開です


折り返し走者です


ガンバレーー


トラックに帰ってきました


たすきを渡します


頼んだぜ


あと少し、ガンバレー


ゴーーーーール!


2走者分走りました。ゴール


表彰式 低学年の部優勝


高学年の部優勝


一般の部優勝。今年も矢野川中野球部は強かった


あったかい豚汁が用意されています


ハイ、順番に


体が温もりました


こ  
タグ :駅伝SC21


Posted by 矢野町交流広場 at 15:32Comments(0)イベント等報告

2013年02月20日

『相生ライフ』に「犬塚」の活動記事




2月17日発行のミニコミ誌『相生ライフ』に、先月26日に行われた「犬塚」周辺の清掃活動の記事が掲載されました(内容は下の画像をクリック)。

今月23日に2回目の清掃活動が行われます。よかったら参加ください。

あんなにいっぱいあったゴミがきれいになったところを見ると気持ちいいですよ。

2回目は犬塚の公園内に植えられた桜の木で、樹木医の宮田先生に来ていただいて、テングス病にやられたものの伐採作業も行います。(県に了解済み)


『相生ライフ』記事
(画像をクリックすると大きくなります)


こ  


Posted by 矢野町交流広場 at 11:20Comments(0)お知らせ・案内

2013年02月19日

雪の頬かむり




今朝(2/19)、矢野町の北側の山々は上半分雪に覆われました。

まるで、頬かむりをしている様 かな?

こ  
タグ :矢野


Posted by 矢野町交流広場 at 14:00Comments(0)推進員のつぶやき

2013年02月18日

春遠からじ

いつも矢野小学校の校長先生直々に、学校通信「みのう山」をいただきます。

2月の「みのう山」に校長先生が、「早いものではや2月、校庭にあるロウバイの花からは上品な香りが漂い、オオイヌノフグリも咲き始めました」と書かれていたのを見て、早速拝見しに小学校へ行きました(2月14日撮影)。

ロウバイは寒さの中をキリっと咲き、オオイヌノフグリは草の中を健気に咲いています。

まだ寒さ真っただ中ですが、春は確実に来ています。



給食室の北側にロウバイの木を発見しました


まだ咲き始めかな


満開が楽しみです


オオイヌノフグリってどんな花か知らなかったので、用務員さんに咲いているところに連れていっていただきました。



北側の校庭の一画、上の枯れ草をのけると点々と顔を出しました


オオイヌノフグリってこんなに小さな可愛らしい花だったんですね。勉強



こ  


Posted by 矢野町交流広場 at 13:47Comments(0)推進員のつぶやき

2013年02月15日

キャッサバ冬越しに挑戦中

矢野町は地域の自立に向けて昨年から熱帯の植物「キャッサバ(芋)」を試験的に栽培し、すでに報告のとおり収穫できました。

続く技術的な課題は「苗木の冬越し」です。この時期、矢野町は明け方は零度以下まで温度が下がります。とりあえず今年は、できるだけ費用をかけず、実験的に土の中に埋める方法を選択しました。今、苗木を埋めた畝にはビニールが被せてあります。

もうあと少し、何とか生き延びてくださいよ、キャッサバ君。春に芽出しができますように!





こ  


Posted by 矢野町交流広場 at 12:13Comments(0)キャッサバ関連

2013年02月14日

野焼き




11日に上集落で昔から慣習として続く、田んぼの畦やノリ面、川原などを焼く、「野焼き」が行われました。

日本では、春先のまだ草の新芽が出ない時期に枯れ草を焼くことによって、新たに出る若草のための肥料とする効果や害虫を焼き殺す効果があると考えられてきたようです。

「野焼き」は、野山を草地として継続的に利用するために、経験的に編み出された古くからの日本人の知恵といえるでしょう。

でも、廃棄物の焼却規制や安全面などの理由から、「野焼き」をされる集落も減っているようです。






矢野川の河原も




  
タグ :野焼き


Posted by 矢野町交流広場 at 16:09Comments(0)推進員のつぶやき

2013年02月13日

「いぶき」の花壇




月曜日に岩崎ナーセリーの方たちによって、

「いぶき」の花壇が新しい花に植え替えされました

時折々の花で

いつも楽しませてもらっています

ありがとうございます







こ  
タグ :花壇


Posted by 矢野町交流広場 at 17:40Comments(0)NPO法人いぶき

2013年02月12日

今月の「矢野っこひろば」(2月)

2月6日に矢野町交流広場の交流室で今月の「矢野っこひろば」が開催されました。

ちっびっこの笑顔や可愛らしいしぐさには、癒されますね。

では、今月もご堪能ください。

最近、参加者が少ないみたいなので、またいっぱいきてくださいね。



男の子は乗り物が大好き


ビユーン


ビユーン2


何して遊ぼうか


カメラに近寄ってきたよ


女の子はままごとで、電話がリーン


満面の笑顔ってこういうこと?


水平にピース


今日の食べ物はパンに挟んでホットドッグ


いちご大好き


おっきな口であ~ん


今、撮った?


いちごのおかわり


ぼくもいちご好きなんだ。食べちゃった


カメラにトコトコ。近ーい


また来月も遊びに来てね




  
タグ :子育て


Posted by 矢野町交流広場 at 19:21Comments(0)矢野っこひろば

2013年02月07日

矢野小学習発表会




2月3日(日)、矢野小学校では児童が一年間の学習の成果を発表する「学習発表会」が行われました。

子どもたちは、多くの地域の人たちにお世話になりながら、矢野の自然や歴史、学んだことを体全体を使って一生懸命発表しました。今回の発表は、「ふるさと矢野」に子どもたち自身が、そして地域の誰もが誇りを感じる発表となりました。

そして、子どもたちは地域との関わりの中で大きくなっていくんだなと、あらためて感じました。

がんばれ、矢野っ子!!!



平成24年度矢野小学校「学習発表会」

1 合奏「Everyday、カチューシャ」  音楽クラブ







2 合唱「世界がひとつになるまで」  全員


53名の児童全員が雛壇に



3 合奏「また会える日まで」  1・2・3年




「カルメン前奏曲」  4・5・6年







4 発表「だいすき 矢野小・矢野町」  1・2年

演劇仕立てで地域の人から学んだこと、体験したことを表現しました


羅漢の里「里の店」で石窯のパン焼きを体験


上の岩崎ナーセリーで花植え


上の薮内さんの畑でメロンの栽培を見学


真広の坂本さんとこの牛舎で牛の世話。エネルギーの循環を学ぶ


これは栗拾いかな? 赤と黄の手袋は紅・黄葉を表現


1,2年生の熱演に観客大拍手
みんなセリフちゃんと覚えててすごいね



5 発表「矢野の自然の恵みに感謝しよう」

自然観察「タンポポ」  3年


在来種の関西タンポポと外来種の西洋タンポポの違いを研究発表


プロジェクターも使って




源重郎池の物語  4年


江戸時代の後半、小河の源重郎さんが村のために山中にため池を作った話


石積みの堤が完成


自然観察「かいこを育てたよ」  樫谷学級


育てているかいこの観察報告



6 手話「さんぽ」  全員

 





7 発表「矢野町の歴史 再発見!」  5・6年


三本卒塔婆・犬塚伝説 主人の泰河勝を護るため猟犬は大蛇にかみつく


羅漢石仏  渡来僧 恵弁・恵聡の登場


磐座神社の座光石 神様が二つに


子どもたちは演技に大爆笑


感状山城 名前の由来


郷土が誇る画家 福田眉仙



8 矢野小学校1年間の思い出 -ビデオでふりかえろう-

上の池田さんがいつも子どもたちの行事をビデオカメラで記録してくださっています
編集して子どもたちの一年間の成長を見せてくださいました







9 みんなで歌おう「ふるさと」  全員


先生も一緒に、そして会場も、みんなで「ふるさと」を歌いました



こ  
タグ :発表会


Posted by 矢野町交流広場 at 13:03Comments(0)矢野小学校

2013年02月05日

矢野小「ゆず大福作り」体験

先週から矢野小学校特集ですね。

先月25日には、1,2年生が矢野町小河(おうご)の特産である「ゆず」を使った
「ゆず大福作り」の体験をしました。

小河ゆず栽培組合加工部の方々に教えていただいて、もち生地にあんこを入れて丸めます。
うまくできたかな。

体験の後は、会長の大道さんからゆずのお話を伺いました。

そして、お待ちかね、自分で作ったゆず大福の試食です。いかがですか。

加工部のみなさんからゆずジュースもいただきました。うん?少しすっぱい?いける?



手を洗って準備万端


生地のお餅は、機械でゴトン、ゴトン - 「はっ、早い!」


先に、お餅が手にひっつかないように小麦粉を手につけて


生地を平べったくして


あんこを包み、丸めます


手にひっついて取れないよ


第一弾試食用、出来上がり。出来栄えは?

今度はお家に持って帰る分を作りましょう


慣れてきたね




2年生は去年も作ったから大丈夫


お家の分、完成!





大道会長からゆずのお話を聞きます
「みんな、仲良く、勉強に、運動にがんばってください」




ゆずにはするどいトゲがあるよ。気をつけて


待ちに待ったゆず大福の試食です






「いただきます」


おいしい?


のびる


おもいっきり、がぶっ


むっちゃ、おいしい



最後にお礼を言って、「ありがとうございました」


こ  
タグ :ゆず体験


Posted by 矢野町交流広場 at 12:26Comments(0)矢野小学校

2013年02月04日

矢野小招待給食会

1月24日矢野小学校、豆腐作りが終わってお昼の時間、日ごろお世話になっている地域の方々に感謝の意を伝えようと「招待給食会」が開かれました。今度は、1,2年生が図書室で地域の人たちと一緒に給食を食べます。

地域コミュニティ推進員の私も呼んでいただきました。何十年かぶりの給食で懐かしいです。ありがとうございました。



給食を図書室に運びましょう


こぼさないように気をつけて食器によそいます




トレイに載せて運びます


あそこね


早く食べたいね。でもみんなが揃うまで待ちましょう


それでは、「いただきます」


今日の献立は、ごはんに牛乳、みそ汁、コロッケ、白菜と大根のサラダ、
それに今日は噛み噛み給食の日で、「うまいか」がついています


「給食好き?」 「大好き」


地域の方もこんなちっちゃい子たちと食べるめったにない機会に喜ばれています


はい、こっち向いて


好き嫌いない?


牛乳が紙パック




おいし

子どもたちと会話できて、美味しく食べることができました。感謝ニコニコ


こ  
タグ :給食


Posted by 矢野町交流広場 at 14:37Comments(0)矢野小学校

2013年02月01日

矢野小豆腐作り

1月24日に矢野小学校の3年生と4年生が豆腐作り体験をしました。

お豆腐の原料となる大豆は、「矢野小のうえん」で子どもたちが種から植えて作ったものです。

豆腐作りの指導をしてくださるのは、小学校のある上集落の方々です。お世話になります。






まずは水に漬けておいた大豆を、決められた分量分の大豆に水を加えてミキサーにかけます




地域の方がお手伝いをしてくださいます


ふたが飛ばないように


ちょっと水が多いかな


きっちり時間を計ってね


ミキサーですりつぶした大豆を布の袋に入れて絞ります






これはけっこうな力仕事


力を合わせて


うわー、手を洗おう


絞った粕がおからです。こんなにできました
おからは家に持って帰って「おからドーナツ」などをして食べます


絞った汁を鍋に入れてゆっくり混ぜながら90℃になるまで火にかけます


「やさしく混ぜてね。そうしたらやさしいお豆腐ができるからね」って、
地域の方が教えられていました






こまめに泡を取ってね


温度もきっちり計ります


にがりを加えて、カップに入れて冷まして固めます






出来上がり



どう、固まっている?

グループによって固まっているところとそうでないところがあったね
同じ手順で同じ分量、同じ時間、みんな同じように作ったのに何でかな?
泡の取り加減という意見がありました


取り分けて試食です




お醤油をつけて


お味はいかが


美味しくできました




大満足


地域の方のおかげで、畑の大豆から今日のお豆腐作りまでできました
地域は少子化の折、
地域と子どもたちの絆を大切に、地域ぐるみで矢野っこを育てましょう




  
タグ :豆腐大豆


Posted by 矢野町交流広場 at 15:07Comments(0)矢野小学校