2013年11月29日

明日(30日)は公民館まつりとJA矢野支店祭り

明日11月30日は、「矢野公民館まつり・作品展」(12/1も)と道を挟んだ「JA矢野支店ふれあい祭り」がありますよ。
食べ物も用意してあります。天気もよさそうですし、矢野町のみなさん、足を運んでみては。


矢野公民館まつり・作品展

日時:11月30日(土) 9:00~17:00、12月1日(日)9:00~15:00

場所:相生市立矢野公民館

展示:活け花、陶芸、手描き友禅、俳句、木彫り、書道、トールペイント、洋裁リフォームなど

軽食コーナー:コーヒー、うどん、椿もち



JA矢野支店ふれあい祭り

JA矢野支店では、併設の旧コープ跡が『ふれあいホール』にリニューアルされ、住民が気軽に寄れる場所として開放されます。いいですね。今回はそのお披露目のお祭り。矢野の特産へ期待のキャッサバの試食もできますよ(なくなり次第終了)。ぜひ足をお運びください。

日時:11月30日(土)10:00~15:00

場所:JA兵庫西矢野支店

催し:もちつき大会、JA女性会講座・教室の作品展示(革、七宝焼等)、キャッサバ芋の試食

軽食:きな粉もち・白もち、たこ焼き、手作りパン、おにぎり

JA矢野支店の2階ではカラオケ等の「矢野町芸能発表会」が行われています。


今、矢野町は黄色や茶色、光に照らされて里山のグラデーションがきれいです


二木


瓜生


こ  


Posted by 矢野町交流広場 at 13:22Comments(2)お知らせ・案内

2013年11月28日

『矢野町交流広場ニュース11月号』

『矢野町交流広場ニュース2013.11.25号』をお届けします。

今月は、なんといってもキャッサバの種木づくりに始まり、キャッサバ一色でしたね。ということでキャッサバの一連の作業をまとめました。どうぞ、ご覧ください。



(画像をクリックすると大きくなります)



こ  
タグ :ニュース


Posted by 矢野町交流広場 at 14:58Comments(0)「交流広場ニュース」

2013年11月26日

11月、大忙しのキャッサバ一連作業

この11月は、キャッサバ収穫で一連の作業が続き、大忙しでした。
キャッサバは、日持ちしないため、平日でも天気を見極め一気にしなければなりません。「フゥー」
作業に携わってくださった方々、本当にお疲れ様でした。
この場を借りてお礼申し上げます。

では、まとめて作業報告です。

と、その前に11/3、大阪のケーブルテレビでブラジル人向け放送の取材がありました。
ブラジルの方にとってキャッサバは懐かしいようです。 



会長がインタビューに答えています


収穫の模様も



11/4 種木づくり


来年の種木づくりに、葉っぱを落として茎を刈り取ります


50cmの長さにしました


とりあえず数えやすいように10本の束に



11/5 収穫&出荷作業


昨日茎を刈り取ったところをトラクターで掘り起こします


浮き上がったところを最後は人の手で掘り出します


次々と


芋を切り取って撰別、出荷です



11/6 種木の土埋め作業


昨年は寒さで冬越しに失敗。今年はビニールハウスを用意し土に埋めます


すくもを敷いて種木を


今年はうまくいきますように



11/12 一次加工作業


午前中加工用の芋を掘り起こし、自治会長さんたち皮むきです


「いぶき」の方々も手伝ってくださいました


湯がいてペースト状につぶし冷凍保存します
里の店、コスモスの里からも作業してくださりありがとうございました
これらは商品開発やイベントでの試食の材料として使われます


こ  


Posted by 矢野町交流広場 at 16:14Comments(0)キャッサバ関連

2013年11月25日

ほんまち商店街で矢野町PR

先日23日、相生市のほんまち商店街で第59回を数える「ほんまち祭」があり、商店街のあるお店が『矢野ふるさと散歩』や矢野町のPRをしてくださいました。

最近、ほんまち商店街に「アイミップ相生」という、名前を聞いただけではよく分からないお店ができました(「セルフ藤林よろずや」後店舗)。




なんか地域の情報・交流・交換センターをめざすということらしいですね。現在店舗では、リサイクルやリユーズ(再使用)できる品が置かれています。

店長さんは、矢野でも講演いただいた松本恵司先生から現相生市は中世の矢野荘とほぼ同じ範囲という話を聞き、矢野荘をキーワードに相生市のまちづくりをと「相生市矢野荘友の会」の発起人です。



「ほんまち祭」では、店舗内に『矢野ふるさと散歩』を1ページずつきれいにはがして平面的に展示してくださっていました。












「矢野町ふるさと自立計画」も貼ってくださっていますね


「友の会」の基金がありました。品物代金の一部を基金に回されているようです

「友の会」の会則や入会等については、あらためて詳しくうかがいお伝えいたします


ちなみにこの展示は、ほんまち祭の後もしばらく続けられるそうです

こ  

Posted by 矢野町交流広場 at 15:58Comments(0)イベント等報告

2013年11月22日

今月の三濃山

18日、今月も三濃山に登ってきました。
空気がひんやりとして心地いいです。
清々しい朝。
晩秋の雰囲気満載。。。












木漏れ日


アカガシ、元気


今日は海が広く見えます





桜の木の落ち葉がすごい


今年は色付きがもう一歩かな


こ  
タグ :三濃山


Posted by 矢野町交流広場 at 14:42Comments(0)今月の三濃山

2013年11月21日

相生歴史研究会講演会を聴講






先日16日、相生市民会館で相生歴史研究会による講演会がありました。近大姫路大学講師の松下正和先生をお招きし、「播磨国風土記と欠落した赤穂郡の謎」という演題で、何か矢野に関わることも聴けるのではないかと参加してきました。

播磨国風土記は播磨の最古の地誌ですが、なぜか赤穂郡の章がありません。他の郡のようにここから赤穂郡の当時(奈良時代)の様子がわからず残念です。もともとあったのだけど欠損したのか、最初からなかったのか。

先生の話を聴くと、現存する播磨国風土記は三条西家に伝わる写本(天理大学附属天理図書館所蔵)が底本となっており、それは草稿本(下書き)で、また播磨国風土記の破れた欠損部分は冒頭の明石郡、加古郡の部分になっていることから、赤穂郡は下書き時には間に合わず(サボった?)最初からなかったような気がします。どちらにせよ、はっきりわかりませんでした。

文章に「矢野」が最初に確認されるのが、平安時代に書かれた『倭名類聚抄(通称:和名抄)』でそこには「八野郷」という名前ででてきます。相生市はこの八野郷付近に属し、この頃の郷域は矢野川の上流にあたる矢野村(明治22年成立)一帯だそうで、つまり今の矢野町ということでしょうか。また平安以前には、平城京跡出土木簡に「八野郷」と書かれたものがあるそうですが、われわれ赤穂郡なのか出雲国の八野郷なのか、確定的ではないそうです。一つでも赤穂郡八野郷と書かれたものが出ればということです。

また、先生によると、三本卒塔婆伝説に代表されるように秦河勝と矢野との関わり伝承は中世以降に作られた物語で、三濃山を建立したとされる泰内麻呂以降が本当のことのようです。でも、そういう秦河勝伝説が後世起こるのもこの地が秦氏と関わりが深いことによります。

ということで、12/1から始まる私たちの「矢野発見!セミナー 矢野と秦氏伝承~地域に刻まれた記憶~」につながっていきます。ぜひ、ご参加ください。
詳しくは→http://yanochohiroba.tenkomori.tv/e342292.html

こ  


Posted by 矢野町交流広場 at 13:35Comments(0)イベント等報告

2013年11月20日

矢野小さつまいもの収穫

またまた報告が遅くなりました。

10月30日に、矢野小学校の農園で育ったさつまいもの収穫がありました。
5月27日に定植したさつまいもは5か月で大きな芋をたくさんつけました。
自然の恵みってすばらしい!
子どもたちは大きなさつまいもを掘り上げ、満面の笑みです。



もみじまつりの旗が揺らめくなか、子どもたちがやってきました


全校児童「よろしくお願いします」


スコップでせっせ








共同作業


よっこらしょ


「やったー、とれた」





どうだー


これはみんなでやろう


いっぱいとれた


見て見て


頭が見えたきたよ


おっきい芋だ


採れた芋を運びます


りっぱな芋ばかり


おっ、これは最大級ですね


たくさんついてるね


大満足!ピース


こ  
タグ :農業体験


Posted by 矢野町交流広場 at 14:55Comments(0)矢野小学校

2013年11月19日

もみじまつりで矢野町をPR

報告が遅くなりました。
10日に行われた「もみじまつり」矢野町のPRブースを出展しました。3年続く生憎の雨にもかかわらず、多くの方が足を運んでくださいました。

展示としましては、3月に策定した「矢野町ふるさと自立計画」や画像で矢野町の魅力いっぱいのホームページの紹介・写真展示、次回「おてらdeらいぶ」の案内、そしてプロジェクターで矢野町の各集落で行われる獅子舞と先の「おてらdeらいぶ」の模様を放映しました。また、好評の「矢野町ふるさと散歩」も販売しました。



展示ブース


会長から「おてらdeらいぶ」の説明


この子は獅子舞が大好き。ずっと獅子舞に見入っています


上の餅つき会場ではキャッサバをふかし芋に


来場者に試食していただきました。「おっ、いけるね」


ブース前にヴィッセル神戸のモーヴィが


こ  


Posted by 矢野町交流広場 at 17:30Comments(0)イベント等報告

2013年11月15日

「矢野再発見!セミナー」開催のご案内



今年3月に住民の手で作り上げた「矢野町ふるさと自立計画」。
(参照→http://yanochohiroba.tenkomori.tv/e326164.html

矢野町まちづくり推進委員会では、その実践プロジェクトの一つ「”矢野郷土巡り”ウォーキングコース設定と矢野の歴史・自然等地域再認識プロジェクト」の一環として『矢野再発見!セミナー』を企画しました。

今回のセミナー第1弾は歴史編。全4回のシリーズとして「矢野と秦氏伝承~地域に刻まれた記憶~」と題して行います。自分たちの住んでいる矢野という地域は「こんななんだー」とあらためて再発見・再認識してみましょう。まずは知識からということで、多くの方のご参加をお待ちしております。

詳しくは、下のチラシをご覧いただき(画像をクリックすると大きくなります)、事前申し込みください。矢野町外の方でもどなたでも参加OKです。


    
チラシ表            チラシ裏


こ  


Posted by 矢野町交流広場 at 13:25Comments(0)お知らせ・案内地域づくり事業

2013年11月13日

おとついの11日、午後4時頃、きれいながでていましたね。
交流広場からもはっきり見えましたよ。



そこには何があるのだろう



こ  

Posted by 矢野町交流広場 at 17:22Comments(0)推進員のつぶやき

2013年11月08日

赤と黄の景色




今、矢野町では赤色(橙)と黄色が目を惹きます

そう、赤は「柿」、黄色は「ゆず」です



こ  
タグ :ゆず


Posted by 矢野町交流広場 at 18:25Comments(0)推進員のつぶやき

2013年11月07日

10日は「もみじまつり」



今、矢野町の道路沿いには「もみじまつり」の旗がはためいています


11/10日曜日、矢野町羅漢の里で「もみじまつり」が開催されます。
そこまでの瓜生の道路沿線(通称かがしロード)には約1000体のかがしが立ち並びます。見ものです。
矢野町交流広場では、第一駐車場の会場で矢野町のPRブースを設けていますので、ぜひお立ち寄りください。『矢野町ふるさと散歩』も販売しますよ。





詳細は下のチラシをクリック(大きくなります)




こ  


Posted by 矢野町交流広場 at 15:59Comments(0)お知らせ・案内

2013年11月01日

キャッサバのサンプル掘りおこし

キャッサバの本格収穫・出荷に向けて10/28、サンプルを掘りおこしました。
それを見る限り今年のキャッサバは昨年に比べて少し細くて小さいのかな?
苗木の入手困難から植え付けが遅かったからかな?

このあとは、11/4に茎を切り倒し種木の冬越し作業、5日に収穫です。
週明け、忙しくなります。



茎を切ります


チェーンブロックで掘り起こします


芋は昨年より少し小さいかな


こ  
タグ :キャッサバ


Posted by 矢野町交流広場 at 17:36Comments(2)キャッサバ関連